FC2ブログ

パン工房Polon category1 パン

シュトレン片手に。

最後のクリスマス用のシュトレンをお届けいたしました。
(お正月用のご用命分は後程!ですが)。

今年もたくさんのシュトレンを焼かせていただきました。本当にありがたいな~と思います。
そしてそれに付随する受け渡しがとてもハッピーで。

結婚したので、二人で食べられるから一本買えます!とおっしゃってくださった方。
同じく結婚なさって転居して、ご夫婦ではるばる遠方から取りに来てくださった方。
いつの間に姓が変わってママになって、帰省中に購入してくださり、長い近況メールをくださった方。
何年かぶりにシュトレンお渡しを理由にお忙しいのにサクッと一緒にランチしてくださった方。
年々ご注文数が増える方。販売所になっていただこうかしら(笑)。
お代わりしてくださる方。
注文忘れてた!って駆け込みでご注文いただいた何人もの友人達。

焼かせていただき、ハッピーのお裾分けまでもらってこんな素敵なお仕事はないなーと思います。本当にありがとうございます。


味が変わっていくので少しずつスライスして、いろんな食べ方。珈琲や紅茶だけではなく、お酒にもあいますよ。
いろんなカフェの方にもご協力いただきました。ありがとうございます。まだ呉地珈琲さんではクリスマスまで店内で召し上がれます。よかったらお立ち寄りくださいませ。

楽しいクリスマスの場の片隅で、ご一緒できますように。メリークリスマス🎶

 

2015/12/21 パン C0 T0  

シュトレンご案内*いよいよアドベントが始まります。

勤労感謝の日が終わると、街は一気にクリスマスモードになりますね。
polon家もクリスマスカラーのものが少しずつ増えていきます。
今年のアドベントは11月29日から。クリスマスを楽しみに待つシュトレンもだいぶ焼きあがりました。
今年も皆さんのお手元に届くようにお手伝いしてくださるお店は以下の通りです。
呉地珈琲さま(小田原)
シュトレンの販売の他、店内でカットされたシュトレンをお召し上がりいただけます。こだわりの珈琲と一緒にどうぞ。


宮川酒店さま(中井町)
シュトレンに合うワインをセレクトして、冬のギフトにしてくださいます。ワインとシュトレン、とても仲良しですよ!



spoolさま(平塚市)
ニットや布ものなどで素敵で気の利いたものを作られるクラフト作家さん。ニットカフェなどであちこちで活躍されてもいます。12月7日に行なわれる住宅展示場のイベントでシュトレンを取り扱っていただけます。湘南方面の方、ぜひこちらへ!



Bean's villageさま(南足柄市)
サンドイッチ用のパンなどを日頃よりお届けしています、自然派カフェのビーンズさん。センスのよい雑貨もあれば、身体によい食材や野菜も置いてあったりして、ご飯やスイーツ+αで楽しめます。ついつい長居しちゃったりして。今年からシュトレンも取り扱っていただきます。

タイミングよく?バターのセーフガードが一時的に解除されるとのことで、なんとか欲しい分だけ発注できました👍。この他、カミイチや作品展などにも少しお持ちできると思います。
楽しいパーティシーズンのひとときをご一緒できたら幸いです。
どうぞよろしくお願いいたします。
 

2015/11/25 パン C0 T0  

シュトレン2015

DSC_1704-2.jpg
気温が下がって、リッチな冬のパンを焼き始めるのにピッタリな季節になってきました。
山々の紅葉も綺麗ですね。足柄平野はこれからじっくり楽しめそうです。

今年もクリストシュトレンの準備を始めています。昨シーズンから漬け込んだ認証フルーツの洋酒漬け、実家の庭で育った夏みかんのピール、ナッツ類、牛乳、卵、バター、はちみつ、スパイス類、、、始めるにあたって、たくさんの材料が必要なので、一つずつ確認。そして年末がもうすぐだな~と改めて気づくのです。

一年のこの時期が定点観測地点になっているので、その年の変化にいろいろ気づきます。
昨年の資料を出してきてびっくり。
ナッツやドライフルーツ、バター類、粉類、いつの間にかとても値上がりしていました。
積み上げていくと、、、。
2年連続の値上げになってしまいますが、今年は一本1700円でお分けします。
食べてみたいな~という方、ご予約をお受けいたします。
工房、気ままパンの配達時、イベント参加(森の大地祭、カミイチ)等お渡し場所はご相談させてくださいませ。
いくつかのカフェなどでもご購入いただけるかと思いますが、こちらはまとまったらお知らせします。

ご予約、ご質問は→snopolonあっとtbz.t-com.ne.jp(青木)まで。あっとを@に変えて。
ツイッター@polonpan、 Facebook:パン工房Polon からのご用命も承ります。
楽しいひとときのお供ができますように。


バターも可能な限り在庫確保したつもりですが、ご予約順に焼いていきますので最後まで行きつかなかった時には
ご容赦くださいね。お待ちしております。

 

2015/11/05 パン C0 T0  

夏のパン


夏休み期間を振り返って少しご紹介。
夏はパンを食べたいっ!と思っても、焼くのも食べるのもエネルギーがいりますよね。
そんな中で夏ならではのパンを。

毎年恒例のカレーカンパーニュ。カレーに合わせるのはもちろん、パリパリの夏野菜を挟んだ
サンドウィッチや、ポテトサラダのサンドウィッチ、メンチカツや焼肉のボリュームサンドにも合います。
自宅用にも何度か焼いたりして。


こちらはイベントンパンのご用命。ボリュームたっぷりのハンバーガーになりました。
(出来上がりは送っていただいた写真から。)

少し涼しくなる後半は、チョコレートのカンパーニュやアンチョビトマトのフォカッチャなども美味しくいただけますね。

さあ、秋は美味しい食材がたくさん!
どれから焼きましょうか。

 

2015/08/31 パン C0 T0  

麦秋 ~ユメシホウ~

DSC_1414-2.jpg
いよいよ小麦の収穫の時期です。
足柄平野の田園地帯にひときわ目立つ小麦畑。なんくる農園さんの畑です。
無農薬無化学肥料で育てていらっしゃって、品種は神奈川推奨品種の『ユメシホウ』
DSC_1411-2.jpg
とても綺麗に実っていました。
DSC_1403-2.jpg
小麦粉も農産物。どんな粉でどんなパンになるのか、楽しみですね。新しい小麦が届くのはクリスマスの頃ですよ。

 

2015/06/02 パン C0 T0  

いろんなシュトレン

DSC_0744-2.jpg
自分でもシュトレンを焼く傍ら、いろんなパン屋さんのシュトレンも手に入れては、優雅な時間を過ごしました。Viron、ラプチメック、Romi-Uni、、、
DSC_0782-2.jpg
ベラヴェッカは友人が取り寄せてくれたもの。パッケージが可愛くて、気分もあがるような工夫で、ホリデーシーズンが否が応でも盛り上がります。
DSC_0747-2.jpg
小麦を育てていたころからあこがれていたfu-soraさんのシュトレンも初めてお取り寄せ。北海道の大地で育てた小麦やライ麦を自家製粉して使っていらっしゃいます。独特の食感と香り。とても美味しくいただきました。
DSC_0783-2.jpg
カフェ38さんのシュトレン。レモン等オレンジ系の香りが高くて、まったくタイプが違うけど、こちらも美味しかった♪

パン屋さんが年末のあいさつ代わりにシュトレンを贈りあう習慣があるとか。
わかる気がします。
個性それぞれ。

日を経ると少しずつ味も変わっていくので、春まで楽しみますよ♪
メリークリスマス!

 

2014/12/25 パン C0 T0  

今年もシュトレンで。

今年も本当にたくさんのご予約をいただいて、たくさんのシュトレンを焼かせていただきました。

バター不足の報を得て、秋のうちに材料は手配したものの、連日の不足報道を目にする一方で、たーーーっぷりのバターを使う違和感。バターの不足については、農作物の今年は不足…というのとは違って奥が深いですよね。
来年はたくさん焼けるのかしら?少しは日本の情勢含んで改善するのかな?…と
思いを馳せつつ、今年は焼き終わりました。
私から直接手渡しした方のほか、呉地珈琲さん、宮川酒店さん、spoolさんを通して受け取ってくださった方、またいつの間にかミニ代理店になってくださっていて、たくさんのご注文のちご友人達へ渡してくださった方も何人もいらして、ひたすら感謝です。
どうぞ、素敵なクリスマスでありますように。

Thank you &

Merry Christmas♪

 

   ▼   続きを読む  2014/12/20 パン C0 T0  

クリストシュトレン2014


今年もシュトレンの季節がやってきました。
だんだんと秋が深まっていくのに呼応するように、1年間漬けこんでおいたドライフルーツを取り出し、気にっている小麦、卵、牛乳、国産のバター、、、必要な材料を揃えて、さあ、始めるぞ!と自分に号令をかけたのが先週のこと。
クリスマスを楽しみに待つ間に、ティータイムやワイン、シャンパンと共にいただく伝統的なパンです。
(本来の宗教的な意味は、どうぞお調べくださいね。)

11月に入った途端に、いくつかお問い合わせいただいておりますが、今年もこのシュトレンのご注文を承ります。
11月20日頃より、ご注文いただいた順にお渡しいたします。

昨年より積算していったら、少しずつ材料費が上がっているので、今年はまた新たな価格になっております。
(3本以上のご注文、現在レッスンに通われている方、気ままパンにお付き合いいただいている方には少し割引いたします。)
呉地珈琲さん他(後程詳細お知らせします。)でのお取り扱いもございます。
食べてみたい!と思った方、どうぞご連絡くださいね。
Facebook、twitter、メールどの経由でもお受けします。
メールは、snopolonアットtbz.t-com.ne.jpまで。(アットを@に変えて)。

お待ちしております。



 

2014/11/09 パン C0 T0  

グノン食堂(まいにちの色 Vol.5) @ hakoギャラリーにお邪魔します♪

いつもほっこりで、とっても美味しいグノン食堂の遠征に、ポロンパンがついて行きます。
明日、11月7日から2日間、グノンさんが提供されるごはんに♪
詳しくは→エラーヴァパーさん
フライヤー動画もあるんですね、素敵。

全容は行かれてからのお楽しみで♪

今回のランチのお話チラッとお聞きしてたら、器やコーディネートも凝っていて、いいなぁ、美味しそうだな~、綺麗だろうな~、癒されるだろうな~と想像ばかり広がります。作品展に足をお運びの上、ぜひぜひ味わってくださいね。
お近くの方もぜひ♪
gunungさんのブログ
 

2014/11/06 パン C0 T0  

2013クリストシュトレンご予約終了のお知らせ


本日、最終ロットのシュトレンの仕込みに入りました。
出来上がるのが最短で3日後です。
少しおいてから食べ始めることを想定して、クリスマス前の出荷は今回が最後となります。
(ご予約いただいているお客様には、今週中に受け渡しのご連絡を差し上げます。
数本は余裕があるので、滑り込みされる方はお急ぎを!)

この後、シュトレンレッスン、来年に向けての試作などと、帰省やお年賀用のご依頼分は焼きます。

今年もたくさんのご依頼を本当にありがとうございました。

尚、明日の平塚での手作りマルシェ(ひとつ前のブログ記事に掲載)、カフェ空(小田原)さんでの販売分はそれぞれ在庫がまだあるかと思いますので、ちょっと食べてみたいな!と思ったら、ぜひお立ち寄りください。

旅立っていったシュトレン達は、どんなシュチュエーションで召し上がっていただけるのでしょうか。
どうか少しだけでもハッピーな時間のお役に立ちますように。

メリークリスマス♪
お礼まで。
 

2013/12/08 パン C0 T0