07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2007年梅仕事

07062402.jpg
今年もやってきた梅仕事の時期。
わざわざ“梅仕事”っていう言葉を料理家が作られたほど、確かに一仕事です。
お世話になっているこぶた畑の梅をもぎに行って、青い梅はジュース類に、熟した梅は各種梅漬けに。家中、梅の熟したよい香り、プラムみたい。

そんな手はずを整えていると、知り合いのおばあちゃまに呼び止められて“梅談義”。
“梅干はね~、今年はやりたくないな、、、って思っても、3年後にしわ寄せが来るのよ。毎年やるものなのよ。”
はい、その通りですね。
Polon家の梅干は現在食卓に2004年ものがのぼっております。
梅酒は2000年もの。
そんな話をしたら、20年ものの梅酒はもっと美味しいよ~と言っていた友人も。あと約15年持つかしら、、、(笑)。

画像の壷は義母からもらったもの。
壷は55歳だ。
屋号が底に書かれている。
ずっと糠床として活躍してきたが、数年前に我が家にやってきた。
この時期大活躍する。
07062403.jpg
小梅干、赤紫蘇を入れて赤梅干、白のままの白梅干、梅酢がそのまま寿司酢としてつかえるさしす干し、、、と今年はジュースも併せて6種類!
塩分濃度も少しずつ変えたりして。

味噌と同じく、時を経ないと結果がわからないのものんびりでいいね。
皆さんは梅仕事、どんな風にされますか?
[2007/06/26]09:25 季節のうつろい | コメント(4) | トラックバック(1)
コメント
とも~んさん こんにちは。
梅酒は本当に気長にね。1年経てば楽しめるけどね~。

シロップは夏の間のお楽しみですね。
プールに行ったり、お散歩した後のさっぱり!にどうぞ。
梅、色々な種類を作っているんですね。
今年はじめて梅酒と梅シロップを作ってみました。早く飲みたいけど、気長に待たなきゃならない。がまんです。
マッハママさん、ありがとう。

梅干は作っているときがとても幸せ。
家中よいにおいです。
すごい
梅干なんて1度トライしたけどただのカリカリ梅みたいだったわ

それ以来つくってません
10年も昔のこと、、


管理者のみに表示
トラックバック
パーティ用だったので配送先を自宅ではなくホテルでお願いしたところ、快く引き受けていただきました。メールでのお返事も早くとても丁寧にして頂けました。美味しさは実証済み♪イベント  扱っている商品全般、上質でモノが良いので大満足です。どこに贈っても喜

プロフィール

polon

  • Author:polon
  • パンがきっかけでたくさんのつながりができていきます。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

月別アーカイブ

最近のトラックバック

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

フリーエリア

ブログ内検索

RSSリンクの表示


FC2Ad