07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

麦の収穫

07060204.jpg
黄金色の麦畑。
ついにこの日がやってきました。
麦刈りの日です。

種を蒔いた子供たちは、ちゃんと実って収穫出来たことを覚えていてくれるでしょうか。
農作業の中で収穫は一番楽しいですね。
もうすぐ美味しい思いができるぞ、、、というわくわく感。

食べ物はある日突然現れるのではなく、
大地と水と太陽と人の手と、、、とたくさんの道を通って
自分の目の前に届くことを体感して欲しいな、、、なんて
思いつつ、楽しい一日を過ごさせていただきました。

大人も子供も併せて約35人の参加者の方々、それからJunkan農園のお二人にひとまずお礼を申し上げます。
ありがとうございます♪

かわゆい作業風景は続きをどうぞ↓

麦畑は半分まだ残っています。
もっと充分実るまでお天気をにらみながらおいておくことにしました。
また突然作業予告しますので、お見逃しなく♪
07060202.jpg
まずはスズメ対策のネットをはずします。横を見ながらの連携作業。小さな子は手を精一杯伸ばして。
07060214.jpg
今時珍しい全面手刈り。2列ずつ刈取り、4、5株を一束にして紐で縛っていきます。
07060217.jpg
お子さんが麦を刈り、縛るのは大人、、、というパターンが多かったでしょうか。大人も子供もまさに協力して作業です。
07060223.jpg
仕上がった成果を見ながらおやつ&お弁当。レジャーシートを敷いた地点からの視点で。今まさに刈った麦と同じ品種の小麦でパンを焼きました。お味はいかがでしたか?

充分乾燥したら、
脱穀→製粉→パン作り
、、、と続きます。
楽しみですねぇ^^。
お疲れ様でした。
[2007/06/03]00:54 小麦物語 | コメント(4) | トラックバック(0)
コメント
ともーんさん、お疲れ様でした。
筋肉痛になりませんでしたか?

麦はW8という品種です。
数年前に流通し始めた国産小麦の新品種です。
さて、この麦畑でとれた小麦はどんなでしょうね。
あと半分はまだまだ実が充実するのを待っていますよ。
麦刈りとても楽しかったです。
おつかれさまの後のパン、とてもおいしかったです。ごちそうさま。

麦はなんという品種ですか?
http://www.seifun.or.jp/ryutu/index_katei.html
これはいかがでしょうか?製粉工程が載っています。
じっくりご覧くださいね。
麦は自家製で挽くのですか?
今日パン教室で粉の勉強をしていて
胚芽や、胚乳だけとりだすのはどういうぎじゅつなんだろう?とみんなで考えていました(授業にはかんけいないけど)


管理者のみに表示

プロフィール

polon

  • Author:polon
  • パンがきっかけでたくさんのつながりができていきます。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

月別アーカイブ

最近のトラックバック

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

フリーエリア

ブログ内検索

RSSリンクの表示


FC2Ad