09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

洋書の料理本

洋書の料理本、一時期凝って読んでいました。
読んでいた、、、というと語弊があるかな。
写真を眺めてレシピを解読して実験してた、、、という辺りが正確なところでしょうか(笑)。
今でこそ、日本のお料理本も写真集のように美しいものが増えたけど、少し前までは美しさにおいては洋書が圧倒的に勝っていました。見ようみまねで作って、新しい味を発見したりして。

きっと同じように食することが好きな友人からのプレゼント。
07042606.jpg
サルサの本だ~、嬉しい。

パラパラめくっていくと、懐かしい名前もあるし、早速作って見たくなるものも。たまねぎのマーマレイド、あ、すぐやろ。

そして、昨年夏にはまって作っていたサンシャインドライトマト(勝手に命名)もこんな風に。そっか、初めから香りを足しておく裏技もありか。
07042607.jpg
くくっ、ポロンってば本当に食いしん坊ね。
嬉しいプレゼントのレシピ、ご一緒に試しませんか?
[2007/04/26]22:42 美味なる物 | コメント(6) | トラックバック(0)
コメント
ゆかっぱさま
ホント、ホント、アラビア語、タイ語、韓国語、、、、説明と怪しいイラストで後はインスピレーションで創ってしまう楽しさ。

ゆかっぱのお料理食べたいな。
そろそろパーティしましょ。
洋書ではないけれど、色々な国の食材の
説明書を読むのが好き(✪ฺܫ✪ฺ)キラキラ☆
イラストとか、語尾とか、それから第6感を駆使して、『こんなかんじ?』って
作るのって、楽しいよね。
まるで、パズルを解いているみたい。
かっかさま
類は友を呼ぶのさ♪
さて、どれからつくろうかな~。
へんてこになっても食べてよねo(^-^)o。

この手のものは、我が家の試食係り達は当てにならないので~。
マッハママさま、そうそう、イメージは大事ですよね。
でも、まず本物を食べて、それを思い出しながら作るほうがもっと好き(笑)。

本から作る場合は、想像ばかり大きすぎてものすごいものが出来たりします。それがあたりでもはずれでも(爆)。
試す試すって・・・もっちろーーーん試食係。
かっかの周りには何故かごはん上手な方がそろっております。
ありがたいありがたい。いしししし。
洋書ですか、、
味をイメージするのもたのしいかも

管理者のみに表示

プロフィール

polon

  • Author:polon
  • パンがきっかけでたくさんのつながりができていきます。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

月別アーカイブ

最近のトラックバック

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

フリーエリア

ブログ内検索

RSSリンクの表示


FC2Ad