07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

メリークリスマス☆シュトーレンのこと


クリスマスの伝統的なパンっていうと、シュトーレン(シュトレン)、パネトーネ、クグロフあたりの
名前が出ます。
どのパンもレッスンでやりますが、やはり「シュトーレン!」という声が一番多く、ポピュラーなのかな。
ドイツのドレスデンが発祥と言われる、フルーツたっぷりのお菓子パンですね。
バターや卵、その他にも美味しい食材をたっぷり使うので、日持ちもするし、だんだん熟成して
味が変わっていくのも魅力です。

シュトーレン自体の知名度が上がってきたのか、今年は「焼いてね!」と声をかけていただくことが多く、
ついにブログで皆さんにご紹介できないまま、今日に至ってしまいました。
本当にありがたいです。

続きは↓をどうぞ。

遠方のご依頼も多かったので(ネット効果?)、カフェ空さんでの受け渡しをお願いしつつ、店頭にも少しだけ置いていただきました。


それから、購入してくださった宮川酒店さんがワインと合わせてシュトーレンを夜な夜な楽しんでいらっしゃるのが羨ましくて(笑 食いしん坊なもので)、Polonのシュトーレンに合うお酒をセレクトしていただきました。
光栄です。詳しくはこちら→ 宮川酒店(リンク)

本当に、終わってからのお知らせでごめんなさい。
焼いてから美味しくなるまで時間が必要なので、今年のシュトーレンは焼き終わっちゃいました。

シュトーレンに入れる漬け込みフルーツは、実は一年前から用意します。
今年は材料もぎりぎりだったので、これから来年に向けてしっかりご用意しますね。
ちゃんとご紹介できるように。

秋に焼くと、室温が高すぎて全部の材料が入らない季節のパン、来年またくさん焼きたいと思います。
その季節にしか食べられないパンって素敵ですよね。

本当にありがとうございました。
素敵なクリスマスをお迎えくださいね。

[2012/12/18]05:24 パン | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

プロフィール

polon

  • Author:polon
  • パンがきっかけでたくさんのつながりができていきます。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

月別アーカイブ

最近のトラックバック

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

フリーエリア

ブログ内検索

RSSリンクの表示


FC2Ad