10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

野いちご

IMG_0446.jpg
庭先のワイルドストロベリー。
毎年、いつの間にか赤い実をいっぱいにつけています。
野イチゴソースを作ったり、酵母にしたり。

でも、今年はどきどきしながら、収穫するかどうか行ったり来たり。
庭の隅にのびのびと育っているので、落ち葉の吹き溜まりになってるかな、、なんて不安。
ベリー系は放射能を取り込みやすいというし。

近くの農業を営む友人最近の言葉がこのところ、ずっと心に留まっています。
「土を汚した後は、育てたり、食べたりという行為が、いかに哀しい形になってしまうことか。」
震災以来、ずっと離れることがなかった気持ちの塊が、うまく言葉を得た気分です。

本当にその通り。
季節の移り変わりを知り、庭先や畑で育てたものを食卓にあげるささやかな行為さえ、
熟考が必要になってしまいました。

マーケットや産業のこと、経済のことも理解した上で、
やはり、これ以上将来に負を残すのはやめましょう。

強く、そう思うのでした。
日々の生活の中で、
忘れてはいけない大事なことだと思います。
[2012/05/21]21:48 季節のうつろい | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

プロフィール

polon

  • Author:polon
  • パンがきっかけでたくさんのつながりができていきます。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

月別アーカイブ

最近のトラックバック

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

フリーエリア

ブログ内検索

RSSリンクの表示


FC2Ad