09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

セイロンティー

06011702.jpg

“モルディブのお土産よ。半分分けてあげる”と言って母が紅茶を持ってきてくれた。では分けようと思ってパッケージを開けると、中から真空パックになった袋。なんとこの袋にまで素敵な写真の印刷がある(画像右)。ティーポットや茶葉を採る女性、社長の姿まで。こんな素敵なサプライズがあると嬉しくなってしまう。パッケージの横には宣伝文句、、、手摘みの単種類で新鮮さを封じ込めてある。老舗の他社と比べても自信がある、、だって。

開封すると、何も入っていないのにフルーツのようないい香り。早速淹れてみようっと。

そういえば、会社を辞めて小田原に引っ越してきた時、暇にまかせて“紅茶講座”に通ったことがある、ちょっとかじった程度だけど。紅茶の淹れ方に始まり、歴史や茶葉の種類、味の違いや水による影響まで。普段はなかなかしないけど、戴いた時くらい、ちゃんと淹れてみようかな。

ティーポットもカップも温め、ストレーナーや計量スプーン、砂時計まで出してきて、熱湯を用意。茶葉が細かい(↓写真見てね。)ので、よく出る。カップに注ぐ時は一気に。最後の3滴は“黄金のしずく”といって、旨みが凝縮されているのだそう。わお、うろ覚えだ。マニュアルどこにいったかしら?
06011701.jpg

ついでにHPもちらり。外国のHPってデザインや写真がまた違うし(感性の違い?)、ちょっぴり旅をしている感じで楽しい。このHPはWatteシリーズのページがきれいだったよ~。
ココです→Dilmah

ごちそうさまでした。シアワセの味がしたよ。
[2006/01/17]10:59 美味なる物 | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
かっかさまのお誕生日には、新入りのホイッパーを貸して差し上げます。使い手が変われば、さぞかしお利口に動くことでしょう!出来上がりのケーキの試食係りに立候補するよ。

紅茶のマニュアル、探しておきます。貸そうか?(笑)
じゃーー、大変めでたい(笑)・・かっかの誕生日にやる・・・2月のパン教室の日に、紅茶の美味しい入れ方もおしえてもらおーっと。思い出しておいてねー。うしししし。昨日、久し振りに幼稚園のときのお友達に会いました。手作りクラムチャウダーとかっかのパンでランチ。国府津にあるとても古いお寺なんだけど、ずーっといたくなってしまうくらいにすてきなところ。キッチンがまたまた素敵で・・・。ひたすら笑ってきたよ。梅のつぼみがふくらんでいました。

管理者のみに表示

プロフィール

polon

  • Author:polon
  • パンがきっかけでたくさんのつながりができていきます。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

月別アーカイブ

最近のトラックバック

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

フリーエリア

ブログ内検索

RSSリンクの表示


FC2Ad