07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

クープジャンキーって、、、

IMG_6791.jpg
いつもは焼くことが決められたパンばかりだけど、お休み中は自由だから、アレコレ遊んでみる。
大好きな高橋雅子さんの本、いつもはレシピを書くときに参考にしたりするけど、レシピ通り、手順通りにはなかなかやらないPolon。天邪鬼だからね~(笑)。

でも、ためしにちゃんとドライイーストを使って、ちゃんとボウルの大きさも考慮して、手ごねして、、、、と手順通りにやってみた。イーストだけど、手順は酵母パンと同じくらい手がかかる。
そしてクープ(割れ目のこと)。

そうか~、やっぱりイーストのパンはこういう風にクープが開くんだな~と再認識。
同じようにカットしても、酵母パンとは明らかに違う。
へえ、、、、面白い。

開き方にはまって、バケットを焼き続けてクープの開きや断面を載せ続けているブログなんかもあるけど、わかるような気がします。ちょっとした違いで大きく差ができるからはまるんでしょうね~。
パン、、、奥が深いです。

そして見た目だけじゃなくて、ジャストな味にするには、たぶんほんの数パーセントの確率のような気がします。このくらい、、、なら練習すればできるようになると思うけど。
今年もよりスキルアップしたいな~と思った初焼きでした。

今回はコレ↓。最近はホームベーカリーの本まで出されてますが。
ゆっくり発酵 バゲット&リュスティック (少しのイーストでつくるパン3)ゆっくり発酵 バゲット&リュスティック (少しのイーストでつくるパン3)
(2008/11)
高橋 雅子

商品詳細を見る

[2011/01/06]16:24 パン | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

プロフィール

polon

  • Author:polon
  • パンがきっかけでたくさんのつながりができていきます。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

月別アーカイブ

最近のトラックバック

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

フリーエリア

ブログ内検索

RSSリンクの表示


FC2Ad