09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

小麦 種まき2007

07102802.jpg
何故か今年も雨上がり。(10月28日)
台風一過というのにふさわしい、綺麗な空の一日でした。
朝からお弁当を準備して来てくださった皆様、本当にお疲れ様でした。
そして、少し前から畑の準備をしてくださったJunkan農園のお二人にもお礼を申し上げたいと思います。

一房の麦穂をほぐすことから始めました。
夏のイベントでは、このほぐした麦粒は挽いて粉にしましたね。
同じ麦粒を土に蒔くとちゃんとまた新しい命となって、
次の世代の食物になるのです。
遊びながら体感していただけるといいな~。

気持ちのよい一日で、はしゃぎたい気持ちは大人も同じ。
楽しそうに皆さん過ごされていましたね。
そ、種まきは本当に楽しい作業ですね。
続きは↓をどうぞ。

>>続きを読む・・・
[2007/10/30]23:08 小麦物語 | コメント(0) | トラックバック(0)

ポロンパンの素

07102601.jpg
“ポロンのパン、美味しかったよ~。”
パンを焼き始めた頃の私のつたないパンを 美味しそうに食べてくれて
勇気付けてくれた仲間に再会。
それも久しぶりに。
ホームパーティだったので、ちょっぴりがんばって焼いてみました。

ドライフルーツたっぷりのショコラクグロフ。
永塚田んぼの黒米カンパーニュ。
皆が好きな定番、胡桃とレーズンの田舎パン。
全粒粉のバタールにエピ。

まだまだ焼きたいパンはたくさんあったけど、
食いしん坊初級編としてはこのくらい?

一番嬉しかった友人の言葉。
“侮ってたわ。”

“美味しい”って言ってもらえるのが、一番勇気がもらえるよね?
私もちゃんと“美味しかったよ”を伝えなくちゃ。
[2007/10/29]05:36 パン | コメント(0) | トラックバック(0)

紅玉リンゴ活用術?

07102401.jpg
紅玉リンゴの加工が続きます。
旬のうちにぎゅって閉じ込めて。
それから旬のうちにたくさんいただきたいしね。

リンゴはまるごと使いきります。
皮はコンフィチュールを作る時に一緒に煮ます。
優しい甘さになっている皮はパンのトッピングに。
生地に混ぜるとほんのりリンゴの香り。

そして、なんと芯は紅茶と一緒に淹れると
天然アップルティー♪
これはネットの食いしん坊仲間から教わったリンゴ活用術。
やってみたら、、、本当に“ウソモノではない香りと味。”

ことこという鍋の音と、リンゴの香りの部屋でいただきましたとさ。
よかったらやってみてね。
[2007/10/27]05:28 パン | コメント(0) | トラックバック(0)

ハロウィンかぼちゃ。

07102501.jpg
本当にココ数年、“観賞用かぼちゃ”なる商品を花屋さんやスーパーなどで見かけるようになりましたね。
海外の絵本のようにちゃんと皮までオレンジなの。
でも、“観賞用”ってことは食べられないのかな~(笑)。
そんなわけで、我が家には“観賞用”なるかぼちゃがないの。

今年はなんと、Junkan農園から大きなかぼちゃ。
子供の頭くらいあるかも。
嬉しくて、早速試食係り達に目鼻をつけてもらってテーブルへ。

ちゃんと食用なのですって。
ハロウィン終わったらいただきます。

皆さんはどんな飾り付け、してるのかな?
[2007/10/26]21:52 季節のうつろい | コメント(0) | トラックバック(0)

フェイジョア、、、、酵母?

07102302.jpg
“お庭で採れたものなんですが、、、”なんて、差し出された紙袋。
わ、すごくいい香り。
そのままキッチンに置いて出かけたら、帰ってきたら部屋中にエキゾチックな香りが充満していました。
お顔だけは知ってる。
“フェイジョア”ちゃん。

お料理の添え物についていたりするけど、丸ごといただくのは初めて。
半分に切ってスプーンですくっていただきます。
07102303.jpg
いつもながら、自然のつくる模様の美しさ。
しばし、、、じっくりながめる。
そして、、、

あ、、、、大好きな味だ。
甘くて酸っぱくて。
わお、最高。

調べてみたらもっと嬉しいことが。
以前から他の方のお庭で気になっていた花の木だ~!
フェイジョア(リンク)


さて、私のお決まりはこれ↓
>>続きを読む・・・
[2007/10/24]05:29 美味なる物 | コメント(2) | トラックバック(0)

ドイツパン♪

07102203.jpg
母がお土産に、、、と購入して来てくれたドイツパン。一つが2kgくらいあるかしら?大きさも大きいけれど、重さもすごい。さすがドイツパン。
ライ麦がたっぷり使われていてどっしり感たっぷり。
受け取った瞬間に我慢できなくて(笑)、早速試食。
07102204.jpg
3種類あって、同じように見えても微妙に味が異なるの。
サワー種やライ麦の比率が違うのかな~?
塩味がしっかり効いていて、味もしっかり。
うん、美味しい。
どっしりとした満足感。

さて、睡眠中のライサワー種を起こしてパンを焼こうかね~。
あ、パン屋さんはココ。
ごくごく普通のパン屋さんだったよ~とのことで、大衆の味なのかな?
それがこのパンなら、やはりドイツはすごい。
BACK-FACTORY(リンク)
[2007/10/22]23:44 パン | コメント(0) | トラックバック(0)

焼き芋♪

07101602.jpg
寒くなるとほっかほかの焼き芋、嬉しくなりますよね。
07101601.jpg
オーブンの隅っこに、ペーパータオルとアルミホイルに包まれたサツマイモ君たち。
点火と同時に入れてパンを焼き、オーブンが冷めた頃に取り出すと、
ふふふ
美味しいおやつの出来上がり。
是非、お試しアレ。
本当に甘いですよ。

そうそう、参考までにポロンオーブンにはだいたい小石が下に敷き詰めてあるので、
一応、
“石焼いも!!”

秋だな~。
[2007/10/17]05:31 美味なる物 | コメント(2) | トラックバック(0)

ちゃいぶ

07101402.jpg
もう、このお店の周りでは超有名なんだろうな~。
生パスタの“ちゃいぶ”
田んぼが一面に広がる地帯に、広い道路がすーっと通っていて、
そんな道路沿いに一軒ぽつりとある。

オープンしてしばらくたったから、もうゆっくり食事ができるかな?
って行って来ました。
私のオーダーは“ドライトマトとアンチョビの生パスタ”
ソースが絡まっていないパスタなら、きっとパスタの美味しさ
わかるかな~って思って。

うん、ちゃんと粉の美味しさが分かったよ。
日本のお粉じゃないけどね(笑)。
もちろん、パートナーは“カルボナーラ”。(うろんやの巻 参照。)
同じメニューを各店で食べるのも、食べ比べになって面白いかもね。
07101401.jpg
卵の味が強めの卵ソースでした。

休日だったので、車が出たり入ったり、結構混んでいたっけ。
ほんの少ししかいられなかったから、サイドメニューはいただけなかったので、
また行かなくちゃね。
遅めのランチ一緒にいかが?

でもね、何を一番思ったかって?
あ~自分の小麦でパスタマシン使ってパスタ作りたいな、、、ってこと。
あはは、完全に趣味の領域ですね。

タイミングよく知人が送ってくれたデータ、皆様のためにつけておきますね。
今度ご一緒しましょう。

生パスタのお店 ちゃいぶ
営業時間 11:30~20:00
定休日 月曜・第一第三火曜日
南足柄市千津島515-1
0465-73-2268
あ、平日はランチタイムの後、休憩があったような気がしますよ。
[2007/10/16]00:29 美味なる物 | コメント(6) | トラックバック(0)

福耳とうがらし

07101203.jpg
あしがら農の会(リンク)から届く、無農薬・無化学肥料のお野菜たち。
その中で、この夏からのシーズンヒットは“福耳とうがらし”でした。

その頃、バナナピーマンなる、とうがらしの形状をした別のピーマンも
届いていたので、最初に“福耳とうがらし”が届いた時は、
そんな味とは知らず、
①縦半分に切って中に詰め物をして、
②フライパンでじっくり焼き
③お弁当に詰めて家族に。

ふふふ、きっと各地でお弁当を広げた人々は、椅子から飛び上がった
事でしょう。
びっくりするほど辛いのです。
でも、これが農の会cさんのお勧めで刻んでお醤油漬けにすると、、、

なんて美味しいの
ごはんに、お豆腐に、蒸したお野菜に、さっとあぶったお魚に、、、、
何でも合います。幸せ気分。↓こんな感じ。
07101205.jpg

農の会のお野菜は、配達してくださる方によって少しずつ個性があってとても面白いです。
Cさんのお野菜も絶品。
Polon家はずっといい方々に当たっていて、とても嬉しいです。
本当に福耳とうがらしが畑にあるお写真も御紹介したいのですが、
Cさんの許可をとってからね♪

**許可取りましたよ。
是非、見てみてね!→てんくふ

辛すぎて、苦手~なお宅もあるみたい。
お醤油に漬けといたら長いこと楽しめそうですよ。
新米の季節にぴったりの“ごはんのお供”でした!
[2007/10/15]18:06 美味なる物 | コメント(1) | トラックバック(0)

キッチンしごと

07101201.jpg
今年もやってきました。紅玉りんごの季節。
早速届いたリンゴをプレザーブに。

スイーツに添えたり。
くるくる巻いて渦巻きパン。
あ、タルトも作ろうかな~。

ちょっと手が空いたキッチンのお仕事です。作りおきしておくのは本当に豊かな時間。
07101202.jpg
Junkan農園の新ショウガでいわゆる“ガリ”(生姜の甘酢漬け)を作ります。
甘酢は、以前ご紹介した横山さんの“漬物”の本にあります。
すし酢を作るのにつける梅酢をそのまま注ぐだけ。

ほら、簡単でしょ。
刻んで梅酢を注ぐ。
たった2ステップです。

でも、その前に梅酢?
梅酢も簡単、梅の季節の梅仕事です。
梅酢も梅を洗って拭いて、調味料を一緒に瓶に入れるだけ。

スローライフ、、、なんて言葉が先行するけど、
ちょっぴり一手間、是非。

[2007/10/14]05:46 美味なる物 | コメント(2) | トラックバック(0)

かご

07100901.jpg
先日のお出かけの時、一目惚れの一品。
ざっくり編んだ籠。
パンを入れるのにぴったり!
よく、テーブルに出すのにバヌトン(発酵籠)を使ったりしているけれど、こちらもお目見えです♪
パン食べに来てね!

ココで購入。
素敵なお店でした。
アヴァンギャルドマーケット(リンク)

カフェもありましたよ。
[2007/10/13]05:39 サロンのまわり | コメント(0) | トラックバック(0)

ハードパンが好き!

07100401sae.jpg
しばらく、宿題パン、ふわふわパンばかり焼いていて、しかも買ってきたパンもふんわりパンが続いていたりして、なんとハードパンの禁断症状が、、、。
もう、そう思い始めると食べたい気持ちは抑えられず、、、、
早速マイ酵母パンを仕込んでおりました。

そんな私の気持ちを知ってか知らずか、
Weisen Sae(過去ブログ検索して参照してね!)さんからプレゼントパン!
きゃほー、やったぁ。

ライ麦酵母、ライ麦の割合5割くらい、、なんていう素敵なパン。
しかもドライフルーツがたっぷり入ってまさに私が呼んでいたパンだわ、
感激。
07100402.jpg
自家製のマーマレイド、クリームチーズ、もちろんアルコホールなどを取り出してきて、ありがたーくいただきました。
幸せに美味しかったぁ。
あ、右側はPolon専用レシピのカンパーニュ。かなり通向け(笑)。

さて、またがんばろっと。
[2007/10/09]04:55 パン | コメント(4) | トラックバック(0)

ビストロ ノーブル

07100405.jpg
やっと実現! 湘南番外地さん(リンク)で超有名なビストロノーブルへ行ってきました。誘ってくれた友人に感謝!!
07100408.jpg
アンティパスタで出てきたのが、鴨肉のミートソースを使ったオレキエッティ。
さりげなく鴨、、、なのがヨーロッパではごく普通に食べる、、、というのを彷彿とさせて
なんだか旅行気分。
うん、美味しい~。

有名なカレーもちゃんと味を見てきました。
辛いのは好きでも、激辛、、、、と念を押されて躊躇してしまったので、
友人のをシェアしてもらって。
07100410.jpg
あ、辛いけど食べられる。ここでも馬スジが普通に。

食いしん坊の皆様、後は続きをどうぞ。↓
>>続きを読む・・・
[2007/10/09]04:42 美味なる物 | コメント(2) | トラックバック(0)

小麦物語 はじまりはじまり~。

07060204.jpg
一面の小麦畑って本当に綺麗なんです。
その一粒一粒が種。
この種を蒔いて、たくさんの穂をつけて、、、そしてその粒を挽いて、、、
やっと“小麦粉”が出来上がります。

一粒の種がパン小麦粉になるんだよ、、

そんな当たり前のことを言い始めていよいよ3シーズン目。
今月末に種まきをします。

年毎にグレードアップして、今年はちゃんと皆さんに少しずつ“自分の粉”が
届くように会員制度も設けました。もちろん“ふらり参加”も大歓迎!
是非是非、畑仕事の楽しさや収穫の喜び、そして挽いてこねてパン
するまでをご一緒しませんか?
いろんなご質問、直接メールしてくださいね~。

年間ワークショップ型 “一粒の麦からパンになるまで。”
シーズン会員: 2000円 (一組)
小麦栽培の肥料、種代、資材料、指導料などなどに当てます。
一年やってみて、来年以降適正料金決めますね! 大きなイベントは別途募集します。)
ふらり会員: 500円/回
場所:Junkan農園 苅野畑
Polon工房から車で5分程度。共同作業の際は乗り合わせなどをします。

第一回種まき:2007年10月28日(日)10時~
(雨天の場合は 11月4日(日)10時~)

持ち物・服装:長袖長ズボン、長靴など汚れてもよい靴、軍手、お弁当、水筒、
おやつ?、レジャーシート、参加費、
是非、ご参加くださいね。

今年は、Junkan農園のお二方にはご指導もいただきますが、
少しひとり立ちしてご覧~
と温かく厳しいお達し(笑)。
できるかな~、でも皆さんのお力と側で見ていてくださるJunkanさんやこぶた畑
さんがあるからきっと大丈夫!
今年もスズメとにらめっこしながらちゃんと収穫しましょうね。
シーズン会員は上限は設けませんが、早めにご連絡くださいね。
畑に入りきらないと、、、困るから(いらぬ心配?爆)。

[2007/10/08]05:57 小麦物語 | コメント(4) | トラックバック(0)

オセアンブルー

0710 ocean1
オセアンブルー(リンク)、平塚にあるパン屋さん。
以前お出かけの予定があったので、ネットで検索したらヒットしたところ。
その時はいけなかったけど、今度こそ~と張り切って行って来ました!
0710 ocean2
目に付いたのは、オーニングの上にあった看板(クリックしてね!)かわいい~、こういうの、好き。
さてさて、お店の中は~。
0710 ocean3
今流行の平台に綺麗なパンがたくさんならんでおりました。パンが美しい~ってとても大変なことだと最近知った私。
それもそのはず、クープデュモンド(リンク)というパンのワールドカップに出場された方がパン職人さんだったのだ。
少しお話させていただきました。もっといろいろお聞きしたかったけど、初対面は苦手なPolon、必要最低限のことだけ。次に行ったときはもっといろいろ聞いてこよっと。
パンのあれこれは続きをどうぞ。↓
>>続きを読む・・・
[2007/10/05]21:06 パン | コメント(0) | トラックバック(0)

栗あんぱん

0710 kuri1
あんぱん。
きっと一年に一回、この時期にしか焼かない旬のパンだな~。
本当に旬の美味しいものをぎゅっと詰めたパン

を買ってきて、ひとつひとつ剥き、渋皮煮を作ります。
アク抜きシロップに浸して、、、と時間を必要とするもの。
できたら、今度は餡。
作りおきがなかったので、今回は某所の餡を。

お家で食べさせたい人のために作る、究極のパン
結局、パン屋さんで買うより、想いが詰まっている分だけ
美味しいに違いない、、、(自画自賛 笑)。
0710 kuri4
ぐっと気温が下がってきて、発酵もじっくり。
パンが一番美味しい時期ですね。
熱いほうじ茶と一緒にいただきました。
お家でパン、焼いていますか?
[2007/10/04]08:52 パン | コメント(2) | トラックバック(0)
 | HOME | 

プロフィール

polon

  • Author:polon
  • パンがきっかけでたくさんのつながりができていきます。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

月別アーカイブ

最近のトラックバック

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

フリーエリア

ブログ内検索

RSSリンクの表示


FC2Ad