10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

レモン♪

05112901.jpg

ただいま、クリスマスイベントに向けて急ピッチで準備中!食材の調達もその一つ。レシピの収集もあったりして、、。何がでるか?それはお楽しみ。先に来られた方、お友達にしゃべっちゃいけませんよ(笑)。

シュトーレンの材料にするレモンを注文しました。景色のすごくよいみかん山に畑を持つSちゃんが夕方配達に!
こんなすてきな籠で持ってこられたら、これだけで嬉しくなっちゃう。
お土産のナスタチウムはサラダにしよっと。トロピカルで元気が出そう!レモンもまだ少し青みが残っているけど、とってもきれい。毎日あの景色見て、おひさまいっぱい浴びて育ってきたんだろうな~、、、としばしトリップ。
がんばって、美味しいものに変身させなくちゃね。
[2005/11/30]08:57 パン | コメント(0) | トラックバック(0)

紅葉狩り

05112803.jpg

朝起きて、思い立ってお出かけ。
紅葉と温泉を楽しみに行こうっと!

さて、行った場所はココ(笑)↓
05112801.jpg

本物が、本当に動いているのって感動ですよね!!
大人でもわくわくします。博物館で見るのとはまったく違います。蒸気が出て、煙の匂いがして、乗ると振動が伝わるのです。

わくわく体験をした後は、川根温泉へ(リンク)
ガラス張りのプールで紅葉を見ながら泳いだり、景色のよい露天風呂での~んびり。
(なんだかココのところ、水にご縁があるみたい。またプールに入ってしましました。)

ちょっと日帰り、楽しかったですよ。さて、仕事しなくちゃね!
[2005/11/28]23:02 季節のうつろい | コメント(4) | トラックバック(0)

かぼちゃのおやき?

20051128223803.jpg

出来上がりました!“あしがら農の会 収穫祭”用に作った日本かぼちゃのパン!お焼きをイメージして作ったのだけれど、焼きたては美味しかったです。(自画自賛!)さて、冷めてからはどうだったかしら?辛口コメントも頂きましたので、また研究します。話はそれますが、ポロンはお焼きも大好きです。強力粉を熱湯で捏ねて簡単にできますよ。

ついでにその収穫祭に持ち寄ったパンをご紹介。
水車で挽いた小麦をふるうと、ふすまがいっぱい出来るのです。新鮮なふすまを使いたくて、ふすまを2割程度混ぜたふすまパンを作りました。
前述の“日本かぼちゃのふすまパン”以外に、“おからとふすまのパン”、“田んぼで育てた黒米とふすまのパン”。
20051128223827.jpg

20051128223817.jpg

おからを混ぜることでふんわりさせられます。試してみてくださいね。
↓こんなに焼きあがった時が一番しあわせ~って思います。
20051128223745.jpg

[2005/11/27]20:47 パン | コメント(1) | トラックバック(0)

日本かぼちゃのパン

05112601.jpg

かぼちゃ、、、といえば、皮が緑で中がオレンジなものがもう固定概念でありますよね。先日の美帆さんのベジタブルクッキングでも珍しいかぼちゃの話をしましたが、こちらは昔からある“日本かぼちゃ”。最近は絵手紙の題材になるくらいでしか、見ないな~。

今年の夏に初めて「あしがら農の会」から届いた時は、嬉しくて半月以上飾っていて、配達のY子ちゃんに笑われました。今回は大きなかたまりをオーブンに入れて火を通しました。パンに使おうと思ってですよ、もちろん。だけど、一口味見したら甘い~。また一口、また一口、、、(・_・;)。
西洋かぼちゃとは違う優しい甘さ。昔の日本人はこういうほんのりした甘さをちゃんと分かっていたのかな。なんだか嬉しくなっちゃいました。

さて、果たしてパンに合うでしょうか。焼いたかぼちゃをゴマと味噌で和えようと思っています。ただいま発酵中。出来上がりをお楽しみに!
お休みなさいませ。
ZZZZZ....
[2005/11/27]01:53 パン | コメント(2) | トラックバック(0)

発芽

051126_1523~001.jpg

“発芽したよ!”とメールをいただきました。写真付きで。最初に蒔いた小麦。
そうそう、プランターに蒔いてみた、、という方からは9日目に発芽!との報告。
まだポロンは見に行っていませんが、芽が出る、、って嬉しいですよね。さ、見学に出かけなくちゃ。

そういうポロンはお庭に蒔いたばかりです。(・_・;)みなさんは?
[2005/11/27]01:46 小麦物語 | コメント(0) | トラックバック(0)

いわしとアサリのブイヤベース

05112402.jpg

新作メニューのパンを決めると、それに合うお料理を考えます。今回はその一つ、今旬なのかな。うるめいわしを使ったスープ。
刺身用、、と書かれており、きらきら輝くようなうるめいわしを下処理ししておきます。たまねぎやジャガイモ、香りの高い野菜を炒めた物にアサリの蒸したスープを加えて、トマトの水煮、ワイン、、、と加えていきます。最後に蒸したあさりといわしを入れてさっと煮る。スパイスはタイム、ターメリック、キャラウェイ、べイリーフ、、。こんな簡単でいいのかな。

うん、美味しかったです。
そろそろブイヤベースをふうふう言いながら食べる季節になってきましたね。豪快なのも食べたいな。
[2005/11/26]01:42 美味なる物 | コメント(2) | トラックバック(1)

となかいの親子

05112403.jpg

“茅ヶ崎に行ってきました。”と言ったら、“あ、ポロン、また美味しいもの探しでしょ~。”、、、と返ってきた。とほほ。

たまには違うこともあるのです。
友人達と一緒に、茅ヶ崎の雑貨屋さんめぐりをしてきました。ほんの少し空いた時間を利用してなので、大急ぎ。お目当ての雑貨屋さんを数軒回っただけだったけど、久しぶりにのんびり商品を眺めたなあ、、、。
広い通りには、まだまだ覗いてみたい個性的なお店がいっぱい。

今回は、クリスマスイベント向きに、、、と自分に言い聞かせて、トナカイの親子とお皿を買ってきました。だって、連れて帰って!ってトナカイが言っていたから。(言い訳ですね。)

サロンにいらっしゃる方、楽しみにしていてくださいね。そうそう、クリスマスデコレーションも着々と進行中。

本当はこの日、時間がないと言いつつ、すし兵衛 東町店に寄りました。回転寿司屋さんなのに、壁一面にビール(ベルギービール多し!)やこだわりの焼酎、日本酒がならんでいます。ちょっと不思議なお店。地元では有名なのですって。夜行って見たいものです。でも、ICのすぐ側のお店。みんなどうやっていくのかしらね。
[2005/11/25]01:36 季節のうつろい | コメント(2) | トラックバック(0)

ますの炭火焼き

05112004.jpg

11月20日の森の大地祭(森林公園丸太の森&県立ふれあいの村共催)でのできごとです。大地祭で丸太の森は初体験!紅葉も丁度見ごろで山がパッチワークになっているよう。ひんやりとした空気と大きな焚き火。
休日を過ごすのにぴったりの一日でした。
おかげさまでポロンのお手伝いした“ドラム缶ピザ”もあっという間に完売。

、、、で、気になるのがお隣のブース。ますを炭火焼きで!
05112002.jpg

見た目にも惹かれるし、あつあつを頬張るのはとても幸せな気持ちでした。
まだまだ、古民家でお餅つきをしたり、押し花をやってみたり、、とワークショップもあります。ふれあいの村のにぎやかさとはまた違った趣でなかなか良かったですよ。是非来年の参考にね!
[2005/11/24]01:24 美味なる物 | コメント(0) | トラックバック(0)

水の中

なりゆきで久しぶりにプールに行くことになりました。
平日の夕暮れ時。人も少ないので静かです。今は日が沈むのが早いから、4時台に夕暮れショーが楽しめます。夕方のオレンジの光が差し込んで、きらきら輝いています。オレンジ色のプールでもぐったり、泳いだり、ふわふわとしていると頭の中が空っぽになってとってもいい気持ちです。

プールのヘリにつかまって、明神が岳に沈む夕陽も見てしまいました。
秋は夕陽もきれいですね。

悲しいことがあった時や頭の中がこんがらがってしまった時、、どうやって過ごされますか?
ポロンの場合は、自然の中でぼーっというのが、一番リフレッシュするみたい。一人でふらりと好きな場所に行って。
それと同じくらい、水の中も好きです。

あー、すっきり、ぐっすり。

またがんばるぞ。


[2005/11/23]22:38 心に響いたこと | コメント(4) | トラックバック(0)

広い空の下で

05111302.jpg

さらにさかのぼって11月13日の朝、気持ちよく晴れた平地の畑。空が広い。畑も広い。あるところに、ささっと畝幅の筋をつける道具を手作りし、手際よく作業する青年がおりました。
05111310.jpg

見たことない作業をじっと見るのって楽しいですね。でも、きっと作業している方はやりずらいだろうな~。ごめんなさい。
05111312.jpg

やり方を教わってポロンも蒔いてきました。ちゃんと芽がでると良いな。時間に合わせてくださってありがとうございました。
05111306.jpg

先に蒔いてあった小麦、朝露に濡れて輝いていました。

小麦が育っていくのを見たい方、ご一緒しませんか?楽しいですよ。
[2005/11/20]16:48 パン | コメント(1) | トラックバック(0)

こぶたと小麦

05110613.jpg

11月16日の満月の日、小麦を蒔きました。今度は不耕起なのですって。育てる人、土地によって条件が違ってなかなか楽しいな。どんな小麦になるのやら。
05110605.jpg

丁度前日に生まれたこぶたちゃん達のミルクタイムにも出逢えてうれしい。なんてキュートなのかしら、、、ほのぼの。
おかあさん豚のお乳を取り合って、わいわいがやがやの子供たち。大きくなれよ、、、って祈っちゃう。
05110617.jpg

農場主のご好意でこんな看板作ってくれました。ポロン感激の一日でした。
[2005/11/20]16:39 小麦物語 | コメント(0) | トラックバック(0)

水車で挽く小麦

05111310-8.jpg

小麦物語はまだ書きたい事がたくさんあります。まだあと2箇所で小麦蒔きしたことも、、、。順序が逆ですが2ページ飛ばして19日の感動体験をご紹介。
水車で小麦を挽いたのです!夏に手で石臼を回した時(トラックバック有り)より、ずっと美しい小麦が出来て感動。(回転速度が一定でゆっくりなのが最大の要因でしょう。)しかも小麦ができていくのを見ていられる、、、という喜び!(ちょっと大げさかな。でもそのくらい、石臼をゆっくり一定に人間の手で挽くのは大変なんですよ。)
できた小麦を見ていると、酵母を起こしたくなるのは職業病ですね、きっと。残念ですが、この小麦はイベントですいとんになります(笑)。
DSC_0055-8.jpg

DSC_0059-8.jpg

DSC_0061-8.jpg

もし、これをご覧になりたい方がいらしたら、11月27日に開成町の瀬戸屋敷(リンク)で見られるかも。詳細はポロンにお問い合わせくださいね。

今日は、丸太の森&県立ふれあいの村で“森の大地祭(リンク)”。遊びにいらっしゃる方、ポロンは丸太の森の方のピザコーナーにおりますよ。
[2005/11/20]07:00 小麦物語 | コメント(0) | トラックバック(1)

クリスマスパーティしましょ!

04120104-2.jpg

大変お待たせいたしました。Polonのクリスマスパーティ、予約受付しております。気がつけば今年で3回目。今年のクリスマスのパンは予告しております通り、ドイツの伝統菓子シュトーレンです。漬け込みフルーツもだんだん美味しい匂いになってきていますよ!何種類かのパンを焼いて、チーズ、ワイン、お料理、おしゃべりで楽しく過ごしましょう。
サロンに来ていただいている方にはご案内も差し上げます。詳しくはHPの方をご覧くださいね。(ブログからもリンクされています。右下)もちろん、初めてでもOKですよ!

いつものサロンと違って、ワインなどもご用意します。チーズも何種類か、、、。これを選ぶのが楽しいのです。こんなチーズにはあのパンがいいかな~。あ、チーズのソムリエを目指している友人にも教えてもらおう!とか、ワインだったらこれにしよっ!とか。
サラダはどうしようかな~。メインは何だったらいいだろう、、。
音楽は、、、話題は、、、デコレーションは、、、ふぅ(楽しいため息!)

お持込も大歓迎です!こんなもの見つけたよ、、、というお料理やデザート、面白いもの等おもちくださいね。話題の的になったりして!

今年も7回開きます。連続3日の時もあったりして。ということは毎日ポロンは昼間からアルコール入り?役得ですね、ごめんなさい。

日曜日まで、一次受付しております。お待ちしております。
ご連絡くださいね。

以上、たまには営業のポロンでした。
[2005/11/16]11:29 パン | コメント(4) | トラックバック(0)

はじまりはじまり

05111101.jpg

11月はいよいよ小麦のシーズンが始まりますね。夏の小麦酵母を起こそう!のイベントに出られて、麦粒を大事に持って帰った方々、そろそろ小麦を蒔く時期ですよ!!

あしがら農の会の生産者の方のご好意で、麦蒔きを体験してきました。バケツから3本指でつかめるだけの麦粒(10粒くらい?)をパッと蒔きます。足で薄く土をかぶせて軽く踏み、鳥に食べられないように“ちゃんと芽をだせよ!”って心で祈りながら、また一歩踏み出します。
05111102.jpg

そうすると、だいたい30cm間隔に10粒ずつ定量が蒔けるという訳。人間を基尺にして無理のない蒔き方でなんだか楽しい~!!

とってもわくわくする体験でした。芽が出て、霜が降りる頃には麦踏みもして、、、と成長の過程を今年は楽しませてもらえる事に。

興味のある方、声をかけてくださいね。種から育っていく小麦が、粉になり、パンになり、、、を体験できるのってとっても素敵な幸せなことだと思いませんか? いつかは皆さんと一緒に麦を育てて、パンを焼くグループを作りたいな~なんて夢見たりして。

写真のモデルの方、本当にご協力ありがとうございました。
早く芽がでないかな?ふふふ。
[2005/11/12]17:40 小麦物語 | コメント(5) | トラックバック(0)

ちょっぴり冒険

05111006.jpg

世田谷美術館(リンク)で催されている“宮殿とモスクの至宝展”に行ってきました。イスラム美術、、、あのエキゾチックな匂いと不可思議なイスラム教という宗教が色濃く出ていて、とても惹かれたのです。

どうしても行きたい! 自由になる時間は朝8時半から2時まで。ネットを駆使して電車、バス等の時刻を調べ、レストランを調べ(笑)、一日の予定をシュミレーション。かなりきついけど行けるかな~。
そんな話をしていたら、知人から、
“車で行けば?用賀インターのすぐ近くだよ。”
え?郊外はいくらでも行けるけど、都心方面へ自分の運転で行った事がない。いつも名(迷?)ナビゲーターなのだっ!!
でも、、ちょっとがんばってみようかな。そうしたらかなり現地での時間の余裕が出来るし。

当日、高速道路をとばしていったら、あっという間に着きました。
独特の青のバリエーション、精巧な彫刻、ペルシャ絨毯の織り、、、人間ってなんてすごいこと出来るんだろう。のんびりと浸って満足!
中近東が中国の青磁に影響され、一方南欧(イタリア、スペイン)へ輸出し、、などと歴史と共に見ていくと日常生活はすっかり忘れましたよ、はい。

気分転換をしたら、用賀の街をお散歩。急に交通手段を変えたので、用賀の街は事前調査していないけど、ふらふらとタウンウォッチング。
素敵なパン屋さんはなかったけど、野菜ソムリエのいる八百屋さんを発見!
05111003.jpg

なかなかおしゃれだな~。でもそのすぐそばに、昔ながらのお惣菜やさんがあったりと面白かったです。

街で買ってきたものと、おにぎりを持っていって砧公園でのんびりランチ。

すっかり気分転換の一日でした。車でちょぴり冒険したおかげ。
“少しだけ背伸びして新しい人や物に出会っていけば、少しずつ前に進めるよ。”と前に言われた事をふと思い出しました。いつもそんな気持ち持っていたいな。
05111004.jpg

[2005/11/10]22:43 心に響いたこと | コメント(5) | トラックバック(0)

クリスマスに向けて

20051109151022.jpg

街に出ると、クリスマスグッズを見かけるようになりましたね。11月も半ばになってくると、少しずつうきうきしてきたりして、、、。

クリスマスのパンもいろいろありますが、代表的なのはシュトーレン、パネトーネ、クグロフなどのヨーロッパのどっしりしたパン。ポロンのサロンでは今年はシュトーレンを12月に焼こうと思います。

そのための漬け込みフルーツをお教室でご希望の方と一緒に作っています。ドライフルーツをラム酒やブランデーに漬け込んだもの。1ヶ月くらい置くと味がなじんで美味しくなります。パンだけでなく、ケーキやアイスクリームにも使ったりして。

いろんなフルーツを揃えたり、ラム酒やブランデーを買ったりと、一人でつくるのはちょっと、、、という方、今月お教室にはいらっしゃらないけれど、材料だけ欲しいという方、ポロンに一声かけてくださいね。現在まとめて材料を発注していますので、お分けします。

クリスマスを楽しむために、、今から少しずつ準備するのも楽しいですね。以上、お知らせでした。
20051109151044.jpg

[2005/11/10]00:17 パン | コメント(4) | トラックバック(0)

鶏砂肝の赤ワイン煮

05110801.jpg

友人に試作パンを差し上げたら、デパ地下で調達した“鶏レバーの赤ワイン煮”がマッチしたよ!との報告。ふむふむ、名前を聞いただけでおいしそう!うー、作ってみたいな。でも、食べたことない物を作るのはとても難しい、、。

冷凍庫をのぞいたら、代役の鶏砂肝を発見!よし、これで作ろう。
ガーリックオイルとオニオン、人参やセロリの葉っぱ(冷凍庫に常備してます。オススメ!)。これで臭み消しになるかな。厚手のお鍋にオイルと共にさっと炒めます。香りが立って来たら、適当な大きさに切った砂肝を入れてさらに炒めます。飲み残し(!)の赤ワインを惜しげなくどぼどぼ、、、。しばらく煮込みます。美帆さんはハーブの使い方上手だったっけ。クミンとナツメグを入れようっと!

さて、味付けは、、、まずはお醤油、塩、胡椒、隠し味にラー油とお酢。何口か食べてOK!でも、きっとデパ地下とはずいぶん異なる味なんだろうなあ。

これをお土産にして、別の友人の家でランチ。きのこのスパゲッティもなすの中華風温サラダも、大根サラダも美味しかった!!ごちそうさまでした。こんないい加減なレシピでよいかしら?Kさま。

そうそう、いつだったか書いた母のいくらのおすそ分けも届いた!ふふふ、大粒で美味しい。しあわせ~。(失礼しました。)
05110901.jpg
[2005/11/09]14:42 美味なる物 | コメント(2) | トラックバック(0)

お楽しみ

20051108223646.jpg

ちょっとどこかに出かけると、必ず美味しいパン屋さんに寄りたくなります。新しい場所に行く時は、お昼を食べられるパン屋さんないかな~って。
いつも行く場所でも、ついつい。ドンクも気軽に好きなパン屋さんの一つ。丁度ドイツパンフェアをやっていました。奥のパンはライ麦の入った田舎パン。うん、ちゃんと美味しい。手前はチーズとドライトマトの組み合わせ。ふーん、ドライトマトはこんな風にも使えるんだ。ドライトマト、、、気軽に手に入ったらいいのに。

、、、なんて考えていたら、昨年のグリーントマト(シーズンが終わっても赤くならなかったトマト)を思い出した。フライドグリーントマト以外にどんな食べ方があるか、いろいろ調べたっけ。これがうまく結びつけばいいのにな。ミニトマトはどうだろう、、。
いろいろ実験したくなるのでした。

[2005/11/08]22:44 パン | コメント(2) | トラックバック(0)

雨上がりの朝

05110702.jpg

眠い目をこすりながら起きると、あんなに降っていた雨が上がって、真っ青な空!嬉しい!
きらきら光る水玉を見ていたら、約束の時間に遅れそうに、、、。
こんな朝って、自然からエネルギーをたくさんもらえる気がしませんか?
悩みなんかも吹き飛びそう。
雨上がりの朝って大好きです。
05110703.jpg

[2005/11/07]22:34 心に響いたこと | コメント(0) | トラックバック(0)

不思議

05110202-1.jpg

とってもお天気の良い日の夕暮れだったのに、、、
七色が出ていて不思議でした。なんだろ。
でも、純粋にきれいだったよ。

よかったらココもどうぞ。→ポロンの空
[2005/11/03]22:53  | コメント(0) | トラックバック(0)

ベジタブルクッキング10月

20051102080154.jpg

10月の石井美帆さんのベジタブルクッキングのご紹介です。
ハロウィンイベントから、幼稚園バザーの協力(嬉しいことに2つも!)、お友達の収穫祭etc...イベント続きでご紹介が遅れてしまいました。ごめんなさい。

珍しいかぼちゃ、バターピーナッツパンプキンを使った“ミネストローネ”。しいたけまで切った後さっと別に炒めてからスープに入れるなと丁寧に作られています。野菜だけで作るスープなのにとても複雑で優しい味。プロバンスハーブ(リンク)なるミックススパイスが決め手なのかな。
バターピーナッツパンプキンっていったいどんなものなのかしら。美帆さんによると甘味が強く、水分が多いので千切りサラダにも向く。下だけに種があるとおっしゃっていたけれど。どなたか見たことのある方、教えてくださいね。ちなみにネットではヒットしなかったです。(-.-;)
こんなページのどれかに似てるかな。→かぼちゃ

さて、秋らしくぎんなんをトッピングにした“ごぼうとたまねぎのキッシュ”。これまたとても優しくて深い味わいでした。ごぼうって意外に主張が強くなく、アクセントにすることもできるんだな、、、という感想。
パンは黒米のカンパーニュと、ソフトライ麦パンでした。

参加者の方のご感想です!
“旬な食材を使って、ヘルシーで、美味しくって、感激!・・・もっと他のも食べてみたくなりました。”
美帆さんはとてもお忙しいので、次回は今のところ未定ですが、また是非やりたいと思っています。でも、実は一番楽しみにしているのはポロンだったりして!
[2005/11/02]08:25 美味なる物 | コメント(2) | トラックバック(0)

ブルージュへの憧れ

05103007.jpg

ポロンは食べるの大好き!って公言しておくと、結構美味しい情報が入ってくるものです。(笑)食べることの話をしたくなったらポロンにしよう!って思っていません?皆様。はい、いつでもお待ちしております。(*^_^*)

ベルギービール、届きました。今度はその名もブルージュ トリプル!行った事はないけれど、とても美しい都だと聞いております。パッケージのブルーが水を彷彿させます。とてもきれい、、、。

何をあわせようかな~と考えていたら、これまた食の趣味が似ている友人から差し入れ!蓮根と鶏肉のお団子。これだ!!

地ビールだけあって、苦味がちゃんと効いていてでも口当たりがよくて“美味しい~”ビールはのどごしっ!なんて言うけれど、とんでもない。口に含んだ瞬間から味わい深いです。
そして、後味がとっても甘いの。不思議なこの感覚。
ごちそうさまでした。

ちなみにコメントは、、、
ベルギー ブルージュ地方の地ビール。酸味のある香りがして、まろやかな麦芽の風味の厚みのある味わいで、しっかりした苦味を残します。
だそうです。ここにあります。→ ベルギービールJAPAN
この店長のブログも面白いですよ。→ ベルギービール生活
前回のブルゴーニュのビールも逸話が載っていました。
ベルギーの風景もきれいだったりして。グラスの向こうに麦畑や川を想像して、空想旅行も楽しいかな。
[2005/11/01]15:56 美味なる物 | コメント(2) | トラックバック(0)
 | HOME | 

プロフィール

polon

  • Author:polon
  • パンがきっかけでたくさんのつながりができていきます。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

月別アーカイブ

最近のトラックバック

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

フリーエリア

ブログ内検索

RSSリンクの表示


FC2Ad